2019年08月09日

「一体 ティーコゼーには保冷効果はあるのでしょうか?」の実験


本来 ティーコゼーはポットに入ったお茶を
保温するための道具です

その保温力は バカにはできず
春先になると
コゼーをかぶせておいたポットの取っ手でやけどをするくらいです


ティーコゼーに それほどの保温力があるのならば
保冷だってしっかりとしてくれるはずです



そこで

ちょっとした実験を行いました





昨日の午前中
同じ2つのグラスに 同じ量の氷を入れて
エアコンのきいていない室内の窓辺に並べました






わかりにくいので 背景を緑にしました


真ん中の数値が室温です

氷の入ったグラスを横に置いただけで
温度計の目盛りが 少し下がりました






右側のコップに 大きめのティーコゼーをかぶせました


さあ 実験開始です




室温が 30度以上あるというのに
氷はなかなかとけません




約1時間後です





ティーコゼーを外してみました

右側のコップのほうが お水の量が少ないですね

左側の半分だけ 氷が融けたことがわかりました



わかりにくいのですが
右側は コップの表面にも あまり汗をかいていないので
下の白い布が それほど濡れていません


左側のコップは かなり広範囲で濡れています



やっぱり ティーコゼーには
保温だけでなく 保冷効果もあることがわかりました


ついでに 氷の真横にいると
気温が1度下がることも おまけでわかりました



以上 夏休みの理科の自由研究でした





posted by momo at 10:45| Comment(0) | ●ティーコゼーの種類