2019年05月06日

ダンス・ダンス・ダンス トワルドジュイでウェッジウッドジャスパーのミニティーコゼー





ウェッジウッドの ふたつの小さなポットたちが 喜んで
ダンスを踊ってくれました


奥の子は コゼーを頭で回すのかしら?





あらあら

すねて あっちを向いちゃって 
ひっくり返って 大泣きしている子もいるではありませんか


あーあ

ふたまで ころがしちゃって・・・






10年くらい前でしょうか



しまったままのほうがもったいないと 意を決して
大切にしまっていた
ウェッジウッドジャスパーのミニポットを 使うことに決めました



その際 小さなお洋服(ティーコゼー)を作ってあげたのです








大好きなYUWAの生地を中心にして
6つのミニティーコゼーを作りました




クリスマス用も作ってほしいとせがまれたので





サービスをして
こんなにたくさん作ってあげたのです


左の ウェッジウッドのカップと比べてみると
ポットの大きさが だいたいおわかりになると思います



それから ティーコゼーたちは 彼らの身体を温め続けてきました




そして 年月がたち


そろそろコゼーが 古びてきました



そこで


以前 トワルドジュイで作ったコゼーが大成功でしたので

トワルドジュイ MING(明朝)の生地を テーブルリネンで使い尽くす






調子に乗って ミニコゼーも作ってしまいました





すこしかすれた感じの色使いで
農夫と農女が いい感じに描かれていて
人気がある生地です




ごめんなさいね
2つしか作れなかったの


残りの子たちは
また お気に入りの生地が見つけられたら 作ってあげるから
すねないで 楽しみに待っていてね




posted by momo at 09:44| Comment(0) | ●ティーコゼー

2019年04月10日

初夏に向けてのティーコゼーを2点作りました


今日は冷たい雨降りですが

これから暑くなるというのにティーコゼーとは
ちょっとへんでしょうか


いえいえ


保温のためのティーコゼーは
なにも 冬だけのものではございません


外気に熱を奪われないように保温ができれば
保冷だってできるのです



今年の夏は
ティーコゼーがどれくらい保冷ができるかの
壮大な実験を行なってみるつもりです


この実験は 毎年やろうと思ってはいるものの
夏になると
ティーコゼー信奉者であるわたしでも
さすがに暑くて テンションがダダ下がりとなり
実験どころではなくなるのです




さて 日本には 公式では未入荷の美しい生地を
2点入手いたしました

美しい模様ですので
大きめのコゼーに仕上げました





こちらは 「ベルサイユの庭園」でございます
クラシカルなセッティングの場でも通用いたします



あらま!

先日発表いたしました
おもしろティッシュボックスカバーではございませんことよ おほほ〜

おもしろティッシュボックスカバー






こちらは 食器の絵柄を模したものです



アポニー・フラワー

ヘレンドのこのような食器にぴったりです


うわぁー

ステキに出来上がって テンションMAX! 自画自賛〜♪





あああ


まとまった時間が取れなくて
ちっとも 刺繍のテーブルリネンにとりかかれません







posted by momo at 09:51| Comment(0) | ●ティーコゼー

2019年04月06日

テーブルにおひとつ 笑えるけれどおしゃれなティッシュカバーはいかが?


ティーコゼー研究家です(勝手に名付けました)



「おしゃれなティッシュカバー」というタイトルですが

実は
「きっとステキになるだろうと思いながら うきうきと作ったら
そうでもなかったシリーズ」です




ぐうたらもののわたしですが

ぐうたらであるからこそ

できるだけ生活感が出ないように
カレンダーとティッシュボックスは
見えないところにしまっています


テレビも 生活感丸出しなので
押し入れにしまって
観る時に戸をあけて観ていますよ


テレビは一体 どこにあるの?と聞かれて
戸を開けると みなさん大笑いです




お客さまがいらして
お食事やお茶の時間に
ペーパーナプキンはお出ししますが
なにかあったときには
「ティッシュ! ティッシュ!」とあわてます


もちろん 毎回の食事タイムでも
大活躍です


ティッシュを使わないときは ほとんどないくらいです



ティッシュは その形状から

どんなにすてきな生地で作ろうと
木やプラスチックで作ろうと

ティッシュボックスだと バレバレになります
そして その瞬間に
高級ティッシュカバーは 単なる生活雑貨になってしまいます



そこで ぐうたらなわたしは 大発明をしたのです! わはは〜

特許 特許〜!



はいっ!





ん?


いつものティーコゼーじゃない

もう 見飽きたんですけれど・・・




いえいえ


中をご覧ください





えっ! ティッシュカバー?



はい さようでございます


うしろをご覧くださいませ





ティッシュが ベーってしています



ふかふかの りっぱなマシュマロティッシュカバーです




これでしたら お客さまがいらしたときでも
もちろん毎日の食卓にも

ティーコゼーとして 堂々と出しておくことができます


よもや ティッシュの箱が中に入っていようとは思いませんから
生活雑貨としてではなく
インテリアの一部にもなってくれます



・・・と思ったのですが



できあがってみると たいしたことなくって・・・




テーブルに置いて
お客さまの笑いのネタとして活躍してもらうことにいたします





posted by momo at 10:59| Comment(0) | ●ティーコゼー