【食器とティーコゼー】

食器のイメージに合わせて生地を探し
レースや刺繍を施して
オリジナルティーコゼーに仕上げていきます





2020年05月16日

リバティ ボタニカルシリーズ ドーセットローズのティーコゼー


3月からずっと

ご注文が多く 休む暇もありませんでした

手芸材料屋さんも異常なほどの大にぎわいで
ネットショップをクローズしてしまう店舗もたくさんありました

ちまたでは手作りのマスクがトレンドとなり
ミシンの販売数が急激に伸びたそうです




そろそろ ハンドメイド狂騒曲もひと段落でしょうか

もともと一番好きなものはティーコゼーですので
ようやくコゼーを落ち着いて作ることができるようになり
ホッとしています



とはいっても


コゼーの季節を外れ始めました




みなさま
ティーコゼーは 冬の保温だけでなく
夏の保冷にも適しておりますのよ





ここのところ フランス生地にばかり目が行っていましたが

リバティから 素敵な生地が出ていました


DSC01833.JPG



リバティといえば 小さなお花の集合生地で有名ですが

こちらは 大きなお花だけでなく
葉や茎や実までもが忠実に描かれていて
まさに ボタニカルアートです





かくれんぼシリーズやイングリッシュガーデンの手刺繍ティーコゼーも
ほとんど売れてしまいました




これから ぼちぼちと 手縫いで新作を作っていきます





posted by momo at 12:20| ●おしらせ