【食器とティーコゼー】

食器のイメージに合わせて生地を探し
レースや刺繍を施して
オリジナルティーコゼーに仕上げていきます





2019年04月17日

ティーポット 注ぎ口からのしずくに泣かないために


紅茶のシミは とれません

ナプキンについた 口紅は
麻地であれば お洗濯で取ることができます
(綿は使ったことがないので わかりませんが)



お客さまに紅茶をサービスする際に
注ぎ口から ポタッと一滴 クロスに落ちてしまったとき


お気に入りのティーポットマットが
紅茶のシミで輪っかになってしまったとき


大声で泣きたくなってしまいます




さりとて


ティッシュを注ぎ口に当ててサービスするのも ケチくさいし・・・



そんなとき



はいっ!






なにこれ?


ティーポットのしずく取りでございます


紅茶のシミがわからないように
こげ茶の麻地を使っています





うしろ側を ポットの注ぎ口に当ててサービスをすれば

おおおっ なんとおしゃれ






使っていない時には ポットのふたにひっかけて





ジノリのポットは背が高いから スマートにひっかけておくことができます




これは 数年前に作ったものなのですが
そのとき 「猫さま」が市販のしずく取りを教えてくださいました
ステンレス製で お安いお値段で購入できます



ねこさま お元気でいらっしゃいますでしょうか





posted by momo at 11:16| Comment(0) | ●テーブルリネン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: