2019年04月06日

テーブルにおひとつ 笑えるけれどおしゃれなティッシュカバーはいかが?


ティーコゼー研究家です(勝手に名付けました)



「おしゃれなティッシュカバー」というタイトルですが

実は
「きっとステキになるだろうと思いながら うきうきと作ったら
そうでもなかったシリーズ」です




ぐうたらもののわたしですが

ぐうたらであるからこそ

できるだけ生活感が出ないように
カレンダーとティッシュボックスは
見えないところにしまっています


テレビも 生活感丸出しなので
押し入れにしまって
観る時に戸をあけて観ていますよ


テレビは一体 どこにあるの?と聞かれて
戸を開けると みなさん大笑いです




お客さまがいらして
お食事やお茶の時間に
ペーパーナプキンはお出ししますが
なにかあったときには
「ティッシュ! ティッシュ!」とあわてます


もちろん 毎回の食事タイムでも
大活躍です


ティッシュを使わないときは ほとんどないくらいです



ティッシュは その形状から

どんなにすてきな生地で作ろうと
木やプラスチックで作ろうと

ティッシュボックスだと バレバレになります
そして その瞬間に
高級ティッシュカバーは 単なる生活雑貨になってしまいます



そこで ぐうたらなわたしは 大発明をしたのです! わはは〜

特許 特許〜!



はいっ!





ん?


いつものティーコゼーじゃない

もう 見飽きたんですけれど・・・




いえいえ


中をご覧ください





えっ! ティッシュカバー?



はい さようでございます


うしろをご覧くださいませ





ティッシュが ベーってしています



ふかふかの りっぱなマシュマロティッシュカバーです




これでしたら お客さまがいらしたときでも
もちろん毎日の食卓にも

ティーコゼーとして 堂々と出しておくことができます


よもや ティッシュの箱が中に入っていようとは思いませんから
生活雑貨としてではなく
インテリアの一部にもなってくれます



・・・と思ったのですが



できあがってみると たいしたことなくって・・・




テーブルに置いて
お客さまの笑いのネタとして活躍してもらうことにいたします





posted by momo at 10:59| Comment(0) | ●ティーコゼー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: