【食器とティーコゼー】

食器のイメージに合わせて生地を探し
レースや刺繍を施して
オリジナルティーコゼーに仕上げていきます





2018年08月15日

生活感のない家にしたいことの是非


今の時代は
ネットで どのような情報も手に入れることができます


ひと昔前の
リビング雑誌に載っていた
生活感のない きれいなインテリアは
普通のお宅でも 可能になりました


そして その暮らしぶりを
雑誌さながらに 公開することもできるようになりました



たしかに
生活用品は目に触れないほうが
生活感のないインテリアに見えるでしょう


でも
それって 本当に ご自分が生活しているおうちなのでしょうか


生活用品を生活用品に見せないワザとして
ティッシュや台所洗剤 シャンプー リンスを 専用ボトルに詰め替えて
果ては
歯磨きチューブにまでカバーをかけて

そこまでして
生活感のない自宅を演出して
ネットで公開



わぁ〜おしゃれですね

そういうコメントをいただく・・・



自己満足の結果

さぞかし ご家族はきゅうくつな思いをしていらっしゃることと
思います



仕事から疲れて帰ってきたおとうさんにしてみたら

家族以外に誰も入ることのない
お風呂に入ったとき

シャンプーは ラッ○ス
リンスは TSUB○KI

このくらい はっきりと違いがわかるほうが
どんなに楽でしょう


ホテルに泊まったときでさえ
お風呂で
シャンプー リンス ボディーシャンプーを
いちいち確認するのは めんどうです


シャンプーのあと
ボディーシャンプーでリンスをしたら
また いちからやり直しとなります



知り合いのご主人様が
朝 寝ボケて
頭のスプレーと間違えて
ゴキブリ殺しのスプレーをかけてしまい
猛烈に痛がっていたと
笑い話しにしていましたが


歯磨きチューブにまで
カバーをかけてしまうと
洗顔フォームと間違えることもあるでしょう




わたしのブログには
制作した作品以外は
あまり写真を載せていません


どこでなにを食べたか いちいちお知らせをする必要はないですし
生活感のなさを表現したり
買い物自慢をする必要もないからです



生活感とは
物がない家にあらわれるのではなく
そのかたの 人生そのものにあらわれます


女優さんが美しいのは
身体全体から
生活感がにじみでていないからなのです



人には
その世代に応じた生活感や落ち着きが あらわれるものです


若く見える方は
実年齢に応じた生活感が身についていないので
見た目年齢が下がります


残念ながら
生活用品にカバーをかけても
見た目年齢は 下がりません




たとえば
シャンプーやリンスを 専用ボトルに詰め替えるとしたら
今使っているシャンプーには満足していないということになります


AVEDAのシャンプーリンスでも使っていれば
多分 わざわざ詰め替えることはなく
人目につくところに インテリアの一部として配置するでしょう






見せかけで生活感をなくす努力というのは
自分の今の生活を否定することにつながります


すこしでも よい暮らしをしている風をよそおい
ブログやインスタで発表しても
それは 単なる 「空」や「虚」の世界になります



専用ボトルに詰め替えるくらいであれば
働いて 収入を増やして
本物の生活感のないシャンプーを買う方が
賢明なのではないでしょうか



すてきなインテリアとは
刺繍やパッチワークなど
手作りのもので ソファーやテーブルを飾り
どこかで見つけた 珍しいものを
ほんの少し飾る
ちょっとしたすき間があれば そこでお花を育てる
趣味の絵を壁にかけ
自分で作った ちょっとまがったマグでコーヒーを楽しむ

そういうことではないでしょうか


趣味にたっぷりと時間を使った結果の優雅さが
美しい生活感として現れるのであれば
なんと ぜいたくなくらしでしょう




わたしは
LIONや花王のシャンプーを
堂々と使うことができます


だって 自分自身の人生に
自信がありますもの