2018年07月19日

家中のマットやカバーを「捨て捨て」処分


リビングの じゅうたんやカーペットはわかります

インテリアの一部として
はなやかさや落ち着きが出たり

床や畳にじかにすわると 冷たいしね


しっかりと 実用性があります



でも

キッチンやトイレに
なぜマットが必要なのか

その理由がわかりません

キッチンは
お塩がこぼれます
おしょうゆもこぼれます

うぉー しまったぁ
おみそ汁 こぼしちゃったぁー



そうか

キッチンマットって
床にこぼしたものを 受け止めてくれるんだ



いや 違うと思う



床になにかをこぼしたら
すぐに ふき取った方が
よっぽど楽だと思う


よごれたマットを洗うのめんどくさい

でも 洗わなきゃ きたないよ



じゃ マット捨てちゃえばいいじゃない



トイレのマットだって
なんで必要なの?



敷いてあるほうが
よっぽど キタナイ

トイレに入ったたびに 洗い替えしたくなるし


もっとわからないのが
トイレのふたカバー???


お風呂の足ふきマットも 毎日洗うわけではないから
やめにして
タオルを敷いています

毎日洗えるし
洗いたてのタオルの上に足を乗せると
ふわふわで 気持ちがいいのです





このタオルは 安くて 色が選べるから
足ふきマットは ブラウンにしています




昔から
みんな
いろんなものにカバーかけるのって
好きでしたよね

電話カバー
ドアノブカバー・・・


ティッシュカバーも必要かなぁ

使うときにティッシュの箱を出して
使ったらしまえばいいだけのこと

小さいお子さんや
お年寄りのご家庭だったら
べつに そのまま出しておけばいいと思います


小さなことに こだわって
お金を使うの やだなぁ